*

自分でクレジットカード現金化をするなら

自分でクレジットカード現金化する方法は、商品をクレジットカードで購入し、それを売るという方法です。

それをすれば、クレジットカード現金化をする事が出来ます。

しかし、現金化はクレジットカードの規約違反となり、利用停止などになってしまうリスクも覚えておきましょう。

クレジットカード会社も何を購入しているのか、チェックしており、現金化をしやすいような商品はチェックされています。

なので、同じものを頻繁に購入していると、怪しまれる可能性があり、利用停止となってしまう可能性が高まるので、注意が必要です。

換金率が良いからといって、同じ物を何度もクレジットカードで購入し、売る行為は危険です。

その中でも、ブランド商品は安心です。

ブランド商品はクレジットカードを利用して購入する人が多い為、比較的、怪しまれるリスクが低くなるでしょう。

それでも同じ物を何個も購入していれば、怪しまれます。

また、ブランド商品は買取を行っているお店も多いので、比較的、売りに行きやすい商品でしょう。

ブランド商品すべてが換金率が良いという訳ではありませんので、その辺の知識が必要ですが、クレジットカード現金化をしたい人は、それなりの知識を得てからやらないと、損をしてしまったり、クレジットカードの利用停止になるデメリットがあるので、注意をしましょう。

 

カードで現金はこちら:ビックギフトの評判はこちら

タグ :


コメントする